長崎市でY様の廊下・台所 フローリング張替えリフォーム

長崎で廊下・台所の床リフォームはお任せ下さい!
長崎フローリング張替え相談所の松下です。

本日は長崎市にて施工させて頂きました「廊下・台所の床フローリング張替えリフォーム」をご紹介させて頂きます。

施工前

施工前の玄関・廊下の状況になります。

きしみや、浮きが見られますので全体的な確認を行います。

台所の施工前の状況になります。

毎日、使用する部屋ですので浮きやきしみが目立つ箇所が多くございます。

浮きのひどいところは補強を行い、施工に入ります。

今回のお施主様のご相談内容としまして

・床が軋み、浮きがひどくブカブカしている。

・現在の床が見た目が暗く、印象を明るくしたい。

・きしみが無く、強い床にしたい。

以上の3点が今回のお施主様のご相談内容でした。

以上のことを踏まえ今回は、既存の床の上から重ねて新しいフローリング材を張る「重ね張り」にて施工を行います。

重ね張りすることで既存の床との二重構造となるため、床の強度が上がり安心して歩ける床となります。

施工中

専用のボンドと釘を使用し既存の床の上から新しいフローリング材を張り、根太に釘をしっかりと固定していきます。

台所が終わり、廊下のフローリング張りへと入ります。

施工後

台所のフローリングの施工が完了しました。

台所の見た目が明るくなり高級感あふれ、清潔感も出ましたね。

既存の床下収納庫も利用されますので、再利用させて頂きました。

床リフォーム""

長崎フローリング""

廊下のフローリング張りの施工後になります。

施工前と比べ玄関・廊下の雰囲気がガラッと変わりました。

玄関を開けると同時に重厚感あふれる廊下になっております。

今回、使用させて頂きましたフローリング材は「東洋テックス7100シリーズ」になります。

色はブラウン色をお選び頂きました。

この東洋テックスのフローリング材は表面に特殊な加工を施しており、ワックス掛け不要で耐久性に優れております。

また傷がつきにくいため車いす等での使用も問題なく、安心して日々の暮らしを送って頂けます。

表面を見て頂くとピカピカ光っているのが表面加工処理ですので、この光が重厚感を醸し出してくれております。

表面加工処理が施してあるため、特に台所・洗面所・トイレ等の水回りのお部屋にはオススメです。

表面処理のお陰で水を吸収しにくいため、カビが生えたりシミになったりという心配がございません。

お施主様にも「明るくなりました」とお喜び頂き大変嬉しく思います。

では本日はこのあたりで失礼致します。



【新型コロナウイルス対策について】
長崎フローリング(床)張替えリフォーム相談所では、新型コロナウイルス感染症への対策として、皆様の健康と安全を第一を考え、見積り・打合せ時等にはマスク着用とアルコール消毒をさせていただきます。顔が見えづらいためご不快な思いをさせることになり、誠に申し訳ございませんがご理解・ご協力をよろしくお願い致します。 今後も、政府や自治体による最新情報や状況を注視し、みなさまに安心してお見積り依頼・ご相談いただけるよう努めてまいります。

【オンライン相談サービスを始めました】
長崎フローリング張替えリフォーム相談所では、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が拡大している状況を受け、 お客さまの健康・安全面を第一に考慮し、対面での相談による感染を懸念されている方向け、 『オンライン相談サービス』をはじめました。 お金のご不安や工事の進め方、工事中のくらしなど、気になることは何でもご相談ください。 →オンライン相談のご予約はコチラ