長崎市でI様のアパートフローリングの張替えリフォーム

長崎でアパートの床リフォームはお任せ下さい!
長崎フローリング張替え相談所の松下です。

本日は長崎市にて施工させて頂きました「アパートフローリングリフォーム」をご紹介させて頂きます。

施工前

今回はワンルームアパートの床のリフォームになります。

リビングと廊下の床リフォームになります。

経年劣化による日焼けや、浮き・表面のめくれが目立ちますね。

ただ剥いでやり直さないといけないというくらい酷いわけではないので、逆に既存の床を利用し「重ね張り」で施工致します。

重ね張りすることで床が二重構造となり、耐久性が上がりしっかりとした床にすることが可能です。

まずは浮きがひどい箇所はビス(ネジ)で締め込み、しっかりと下地調整と補強を行い綺麗に清掃を行った後にフローリングの施工に入ります。

今回は使用する材料は「ノダ Nクラレス ベージュ色」になります。

施工後

施工が無事に完了致しました。

かなり見た目が明るくなりました。

施工前と比べて部屋全体が明るくなり、清潔感ある空間に仕上がりました。

またベージュ色ですので施工前と比べ明るくなったため、部屋全体も広く感じますね。

玄関を開けてすぐの廊下も明るくなったので、気分が上がりますね。

更に重ね張りしたことで床の耐久性が上がり、浮きや沈みの無い床になりました。

床に浮きや沈みがあると何かと不安かと思います。

それらが重ね張りにより解消する事が出来ました。

お施主様にも大変ご満足頂き、これからご入居される方にも喜んで頂けると私も嬉しく思います。

今回使用しました「ノダ Nクラレス」は表面に安全性の高い抗菌処理を施しており、各種細菌の繁殖を抑制する事が可能ですので、床を常に清潔に保つことが出来ます。

特に小さなお子様がいるご家庭やお年寄りの方にも安心して使用して頂ける床材となっております。

UV処理済みですので、日焼けしにくくなっているのも良いですね。

今回、施工させて頂きました工期は1日となります。

床材・フローリング材は日々進化しておりますので、遅れないよう常に勉強していかなければなりませんね。

では本日はこのあたりで失礼致します。



【新型コロナウイルス対策について】
長崎フローリング(床)張替えリフォーム相談所では、新型コロナウイルス感染症への対策として、皆様の健康と安全を第一を考え、見積り・打合せ時等にはマスク着用とアルコール消毒をさせていただきます。顔が見えづらいためご不快な思いをさせることになり、誠に申し訳ございませんがご理解・ご協力をよろしくお願い致します。 今後も、政府や自治体による最新情報や状況を注視し、みなさまに安心してお見積り依頼・ご相談いただけるよう努めてまいります。

【オンライン相談サービスを始めました】
長崎フローリング張替えリフォーム相談所では、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が拡大している状況を受け、 お客さまの健康・安全面を第一に考慮し、対面での相談による感染を懸念されている方向け、 『オンライン相談サービス』をはじめました。 お金のご不安や工事の進め方、工事中のくらしなど、気になることは何でもご相談ください。 →オンライン相談のご予約はコチラ