長崎市でN様のフローリングリフォーム

長崎で台所フローリング床リフォームはお任せ下さい!
長崎フローリング張替え相談所の松下です。

本日は長崎市にて施工させて頂きました「台所のフローリングリフォーム」をご紹介させて頂きます。

施工前

施工前の写真になるのですが湿気と経年劣化により傷みがとてもひどい状態になります。

ただ多少の浮きはあるものの全体的にはしっかりしているため逆に耐久性を上げるために既存の床材の上から重ねて張る、「重ね張り」にて施工いたします。

重ね張りすることによりフローリング材が2重になるので耐久性があがります。

今回はキッチンの取替えも行います。

施工後

無事に施工が完了いたしました。

今回使用したフローリング材は「ノダ Nクラレス ダーク色」になります。

流し台は「クリナップ クリンプレティ」を使用致しました。

フローリングをダーク色にしたことによりキッチンの白が映えとても高級感プラス清潔感溢れる台所へと仕上がりました。

キッチンに関しまして清潔感溢れる流し台になり、据え置き型ですので高さの設定がシステムキッチン程なく、お客様のご要望で高さを「85cmから90cmに出来ないでしょうか」とのご相談を受け、木材を使用し加工を行い高さを上げました。

ご夫婦共に身長の高い方ですので高さを上げることにより調理・皿洗い時、腰痛を防ぐことが可能になります。

また当初タイル張りでした壁面をキッチンパネルという耐火性能を持っているパネルを張ることによりお掃除のしやすさも格段に上がりました。

当初と比べてとても気持ちのいい台所へと変わり奥様も毎日の家事が楽しくなると言って頂き、非常にありがたく思います。

お喜びいただけて嬉しく思います。

では本日は失礼致します。



【新型コロナウイルス対策について】
長崎フローリング(床)張替えリフォーム相談所では、新型コロナウイルス感染症への対策として、皆様の健康と安全を第一を考え、見積り・打合せ時等にはマスク着用とアルコール消毒をさせていただきます。顔が見えづらいためご不快な思いをさせることになり、誠に申し訳ございませんがご理解・ご協力をよろしくお願い致します。 今後も、政府や自治体による最新情報や状況を注視し、みなさまに安心してお見積り依頼・ご相談いただけるよう努めてまいります。

【オンライン相談サービスを始めました】
長崎フローリング張替えリフォーム相談所では、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が拡大している状況を受け、 お客さまの健康・安全面を第一に考慮し、対面での相談による感染を懸念されている方向け、 『オンライン相談サービス』をはじめました。 お金のご不安や工事の進め方、工事中のくらしなど、気になることは何でもご相談ください。 →オンライン相談のご予約はコチラ