長崎市でI様の台所フローリングリフォーム

長崎で台所の床リフォームはお任せ下さい!
長崎フローリング張替え相談所の松下です。

本日は長崎市にて施工させて頂きました「台所フローリングリフォーム」をご紹介させて頂きます。

施工前

築40年程立っておられる住宅になります。

お施主様からのご希望としまして、「安全で明るい台所」にしたいとの事でした。

安全と言いますのは現状を見させていただいた段階で、経年劣化により床の軋みがひどく、このままにしておくと床が抜けてしまい危険な状態にありました。

また施工前の床の色が茶色なため、落ち着いた感じの台所という感じになっておりました。

やはり毎日、料理や家事を行う台所だからこそ気持ち明るく楽しくしたいですよね。

今回は強度を上げるため既存の床はそのままに上から重ねて張る「重ね張り」にて施工致します。

重ね張りすることにより、床が二重構造となり耐久性が上がります。

施工後

長崎フローリングリフォーム""

長崎床リフォーム""

施工が完了しました。

今回使用させて頂いたフローリング材は「ノダ Jクラレス ペール色」になります。

ペール色は肌色に近い感じで、台所には欠かせない清潔感を出してくれる空間になります。

施工前と比べて台所の雰囲気が明るくなりました。

床の色を変えることによりお部屋全体が明るくなり、家族が集い笑顔溢れる空間になりました。

台所が明るくなったことにより、毎日の料理・家事が楽しくなりますね。

お施主さまにも大変ご満足頂き、重ね張りしたことにより当初出ていた軋み・床鳴りも治り安心して使用できる台所へと変わりましたね。

施工時間としまして荷物移動を含めまして約6帖の台所で1日での施工となります。

早速工事完了後から明るくなった台所での料理が可能です。

毎日使用する場所ですので、スピーディーな施工を目指しました。

今回もお施主様のお役に立てたと思うと本当にありがたく思います。

やはりお施主様からの、笑顔でありがとうが一番やりがいを感じる瞬間ですね。

では本日はこのあたりで失礼致します。



【新型コロナウイルス対策について】
長崎フローリング(床)張替えリフォーム相談所では、新型コロナウイルス感染症への対策として、皆様の健康と安全を第一を考え、見積り・打合せ時等にはマスク着用とアルコール消毒をさせていただきます。顔が見えづらいためご不快な思いをさせることになり、誠に申し訳ございませんがご理解・ご協力をよろしくお願い致します。 今後も、政府や自治体による最新情報や状況を注視し、みなさまに安心してお見積り依頼・ご相談いただけるよう努めてまいります。

【オンライン相談サービスを始めました】
長崎フローリング張替えリフォーム相談所では、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が拡大している状況を受け、 お客さまの健康・安全面を第一に考慮し、対面での相談による感染を懸念されている方向け、 『オンライン相談サービス』をはじめました。 お金のご不安や工事の進め方、工事中のくらしなど、気になることは何でもご相談ください。 →オンライン相談のご予約はコチラ