長崎市でO様の玄関・廊下フローリングリフォーム

長崎で玄関床リフォームはお任せ下さい!
長崎フローリング張替え相談所の松下です。

本日は「玄関、廊下のフローリングリフォーム」をご紹介させて頂きます。

施工前

内装床のリフォームの施工前
こちらが施工前の状況になります。

現状ペットを飼われていた際に出来た染みや、たわみが気になるとのご要望でした。

そこでまだ床自体はしっかりしているため上から新しいフローリングを張る「重ね張り」での施工をご提案させて頂きました。

重ね張りする事で、既存の床は剥がずに上から張りますので短工期で低予算での施工が可能となります。

施工中

床フローリングの施工中
早速、施工に入ります。

まずはきしみ等が無いか入念に確認します。

きしみ等は放置すると新しいフローリング張った後に床鳴りの原因となるためビスでしっかり締め込みます。

その確認作業が終わり新しいフローリングの施工に入ります。

専用の接着剤と釘を使用し根太にしっかりフローリング材を固定していきます。

不具合の無いよう進めます。

施工後

床フローリングの施工後
無事に施工が完了致しました。

今回使用させて頂いたフローリングは「ノダ Jクラレス」になります。

お色はベージュ色になります。

ベージュ色特有の木の暖かみや柔らかく優しい雰囲気を醸し出してくれます。

また抗菌コート済みですので、お子さまがいるご家庭やペットのいるご家庭でも、安心してご使用頂けます。

更に傷が入りにくい素材となっておりますので物を落とした際も、ご安心頂けるかと思います。

また今後とも宜しくお願い致します。



【新型コロナウイルス対策について】
長崎フローリング(床)張替えリフォーム相談所では、新型コロナウイルス感染症への対策として、皆様の健康と安全を第一を考え、見積り・打合せ時等にはマスク着用とアルコール消毒をさせていただきます。顔が見えづらいためご不快な思いをさせることになり、誠に申し訳ございませんがご理解・ご協力をよろしくお願い致します。 今後も、政府や自治体による最新情報や状況を注視し、みなさまに安心してお見積り依頼・ご相談いただけるよう努めてまいります。

【オンライン相談サービスを始めました】
長崎フローリング張替えリフォーム相談所では、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が拡大している状況を受け、 お客さまの健康・安全面を第一に考慮し、対面での相談による感染を懸念されている方向け、 『オンライン相談サービス』をはじめました。 お金のご不安や工事の進め方、工事中のくらしなど、気になることは何でもご相談ください。 →オンライン相談のご予約はコチラ